顔 たるみ しわ

シワ、たるみの原因は、表情筋の衰え

いつまでも若々しくいたい女性にとって、顔のシワやたみなどはいちばんの難敵。
メイクで肌のきめなどある程度は隠せても、時間が経って、疲れてくると無意識のうちに表情がゆるみ、顔にシワやたるみがでてきます。
そんな、自分の表情を鏡で見てハッと驚いたことはありませんか?
今の自分の年齢よりも老けて見える、ということにショックは大きいはずです。
老けて見られる原因のひとつに、表情筋の衰えによる顔のたるみがあります。

毎日、家事や洗濯にと忙しい毎日を過ごしていて、人との会話が少なく、笑ったり起こったり、喜んだりと、喜怒哀楽を表に出さない生活をされている方に多いのがこのパターン。
女優さんなどは演技で表情筋を良く使うため、表情に張りがあり、いつまでも若く見え ますね。
普段から顔の表情に変化が乏しい方は、筋肉が衰え、顔がたるみ、どうしても締まりがなくなってしまうのです。
結果、口元にシワが多くなったリ、頬がたるんだり、二重アゴになったり
気づかないうちに顔が老けてしまっているのです。
また、いったん老け顔を意識してしまうと、どんどん気持ちまでネガティブになってしまいます。
顔のたるみが原因で、心がナーバスな状態に陥らないよう、早めの対策が必要となります。

両目とアゴを結ぶ逆三角形ゾーン

表情筋のなかでも、衰えると顔が老けて見えるのが、両目とアゴを結ぶ逆三角形のゾーン内にある筋肉。
たるみやシワを少しでも感じたら要注意。あとは、時の流れとともにどんどん進行してしまいます。

その逆三角形ゾーンを効果的に鍛えるために開発されたのが「フェイスアッパー」です。


1日3分だけの、フェイスエクササイズ

表情筋の鍛え方はいたって簡単。
歯と唇の間に「フェイスアッパー」をはさみ、えくぼを作る動きを繰り返すだけ。
「フェイスアッパー」の弾力と内側から頬を押し出すような特殊形状により、誰でもすぐに要領がつかめます。
これにより普段使わない逆三角形ゾーンの筋肉が効率よく鍛えられ、顔の弾力や柔軟性がよみがえります。

顔 たるみ 口元

毎日3分だけの簡単エクササイズで、下膨れの原因となっている頬のたるみやゆるみも以前の印象とは見違えるようにスッキリ。
老け顔と悩んでいた方も、引き締まった筋肉が明るい素敵な表情へと導いてくれます。

顔 たるみ 表情筋

目元や頬のたるみ、首のライン、口もとのたるみ、二重アゴ、首のたるみなど、老け顔の原因となっているさまざまな筋肉を鍛えることができます。

「フェイスアッパー」を使用された方の声をご紹介します

顔の筋肉を効果的に鍛えて、若々しい表情をつくりましょう

顔には多数の筋肉があります。話したり、笑ったりする時に顔の筋肉は使われますが、それ以外の筋肉は動かす機会が少なく、使わないと衰えて、たるみ、弾力がなくなっていきます。頬の内側から外に負担をかけて口腔内の筋肉のストレッチを行い、日常生活では使うことのない顔の筋肉に働きかけます。口を膨らます動きと逆の負荷を口の中からかけることは、顔全体の筋肉の弾力を取り戻すために効果的です。

アスカ鍼灸治療院 顔 たるみ
アスカ鍼灸治療院 
福辻 鋭記氏

当日発送・返品保証:顔 たるみ

商品詳細・ご注文ページへ:顔 たるみ

スマートフォンの方はこちら

商品詳細・ご注文ページへ:顔 たるみ

スマートフォンの方はこちら

商品人気ランキング
特定商取引法に基づく表示
ショッピングカートが使用できない場合はこちら

Copyright (c) BANRAI Inc. All Rights Reserved.
無断転載・複製を禁じます

 

相互リンク